鼻づまりをすっきり解消|耳鼻科できちんと治療を受けよう

鼻水やくしゃみが続くなら

smile

起きやすい症状は

鼻がムズムズして鼻水やくしゃみが止まらないという経験のある方も多いでしょう。こうした鼻炎は様々な原因で起きるため、その原因ごとに正しく対処していくことが大切です。一般的なものは風邪をひいた時の急性鼻炎ですが、これは風邪が治れば自然と収まるため心配ありません。それ以外で、風邪じゃないのに鼻炎の症状が続くという場合には、一度病院で検査してもらうと安心でしょう。こうした長く続く鼻炎はアレルギーが原因のことがあります。代表的なのは花粉やハウスダストによるもので、そうしたアレルゲンとなる物質が鼻の粘膜に接触した時に、異物を排除するために過剰に鼻水を出すように体が反応します。この鼻炎は慢性化すると副鼻腔炎や中耳炎に繋がることがあるため要注意です。初期段階で受診すればすぐに解決が可能となります。

改善するために

そんな長く続く鼻炎に悩んでいる時には、まず病院で何が原因なのかを診断してもらいましょう。アレルギー性の場合は、日常的にアレルゲンとなる物質を摂取しないようにマスクを装着したり、部屋を掃除しておくことが大きな対策となります。また、鼻炎の症状を抑える薬や、体質改善する薬等も病院から処方されることがあり、上手に服用することで鼻の諸症状を改善し、呼吸を楽にすることができます。長く続く鼻炎を放置してしまうと、慢性的なものになってしまうことがあるため、症状に気付いた時には早めに病院に行くことが大切です。病院に行くときには事前に予約が必要なのかどうか、また今の待ち時間などを予め電話にて確認しておくことも大切です。